コンタクトレンズ
◆メガネレンズがとにかく安い! 
コンタクトレンズ比較で激安コンタクトレンズを手に入れましょう。ハード、ソフト、使い捨て問わず、コンタクトレンズの価格、性能を比較!通信販売で激安コンタクトレンズを手に入れましょう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンタクトレンズの検査をしていると、患者さんを担当するような形になって、比較的色々なことを聞かれることが私の場合多くありました。
そのなかで、よくある質問について簡単に答えていきたいと思います。

●「コンタクトレンズをすると近視がすすまないのでは?」
これは間違いです。コンタクトレンズをメガネを比較しても、近視の進み具合はほとんど変わりありません。
たまたま勉強などで近くを見ることが多いときにメガネをかけていて、それが終わったあとにコンタクトレンズに変えるとそう感じることが多いようですね。
近くばかりを長時間見ていると近視がすすみます。
またあまりに度の強いメガネやコンタクトレンズをしていると、近視がすすむことがあるので注意しましょう。

●「パソコンを毎日使うのですが、影響は?」
パソコンを使用すると、まばたきが通常の4分の1ほどに減ってしまいます。このことからドライアイになることがあります。
そして、近くの画面を長時間見ることにより、近視が進むことも考えられます。
ドライアイについては、点眼液などもありますので眼科医の相談してもらいます。場合によっては、涙の量の検査などをして診断を下すこともあります。
この涙液検査が少し痛いんですよね・・・・。

●「お風呂では使えないのか」
基本的に、取り扱い説明書にはお風呂では使用しないように、と書かれてあると思います。
顔を洗ったりするので、紛失してしまったり、洗顔料などが入ることによる汚れの原因になるからです。
できるだけはずしてからお風呂には入りましょう。

このようなことがよく聞かれることではあります。
コンタクトレンズのことで質問があれば、検査員や眼科医にしっかりたずねておきましょう。あなたの目はあなたが守らなくてはなりませんからね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。